ネットで中国からの海外航空券買うならスカイスキャナーが安全でお得【中国駐在員向け】

中国で働いている駐在員の方々は、日本への帰国を含めた中国国外への移動も多いですよね。私自身もそうです。

会社で経費を落とせる場合は別として、個人で手配する場合はもちろん少しでも安い方が良いですね。

ただしネットで航空券を購入するとき、サービスが良くない旅行会社から購入する場合には初めに表記されていた価格から上乗せされたり、最悪の場合は良く分からない理由で買い直しを迫られることが有ります。

でもスカイスキャナーなら安全でお得に中国からの海外航空券を購入できます。

スカイスキャナーは旅行サイトの評価を掲載しています。評価結果をもとに旅行サイトを選んで購入すれば、買うための手続きがスムーズになり、トラブルの発生の確率がグッと下がります。

設立は2003年で約16年の実績があります。格安航空券比較サイトであって満足度でも常に高い順位をキープ。

2016年には中国の旅行会社のCtripに買収されていて、中国の旅行サイト航空券比較に強いです。

なかなか魅力的な情報が多いスカイスキャナー。使わない手はないですよ。

他の格安航空券比較サイトとの比較

旅行会社それぞれで格安航空券を出しています。でもそれらを全て調査するのは膨大な時間がかかります。その為、やはり比較サイトを使った方が効率的です。

スカイスキャナーの大手競合は以下の3社が挙げられます。

  • googleフライト
  • トラベルコ
  • トリップアドバイザー

今回は中国で海外向けの航空券を購入することを条件として考えます。

googleフライトはgoogleがそもそも使えないという中国の事情があります。すなわちgoogleフライトも使用不可。VPNを使えば検索できますが、VPNも最近の情勢のあおりを受け不安定なことが多いです。

よって、googleフライトは除外。

トラベルコも日本のサイトであり、中国の旅行会社があまり出てこず、中国からの海外航空券を検索すると価格が高い傾向にあります。

近ごろ再設定された広州-セントレアの便を統一条件として見てみましょう。

トラベルコ
トリップアドバイザー
スカイスキャナー

アプリを使って同条件で価格を調べてみると、やはり中国旅行サイトを取り扱っているスカイスキャナー、トリップアドバイザーの方が安くなります。

比較される旅行会社の数と評価

既にスカイスキャナーとトリップアドバイザーの一騎打ち!

条件を同じにした場合の旅行会社のサイト表示数と中国サイトの表示数を見てみます。

◇スカイスキャナー
表示サイト合計数 : 15件 
中国サイト数 : 3件

トリップアドバイザー
表示サイト合計数 : 5件 
中国サイト数 : 3件

総サイト数でスカイスキャナーの方が有利です。

またスカイスキャナーでは旅行サイトの評価総数と評価の★が表示されます。私はこの機能はスカイスキャナーでしか見たことがありません。

評価の低いサイトだと、購入を進めると価格上乗せされたり、「すでに満席」と表示され別の価格の航空券を紹介されたりします。なかなかイライラしますし、トラブルの元になるので出来るだけ悪質な旅行会社は避けたい。

スカイスキャナー使うととの旅行会社が安全でサービスが良いか一目瞭然。出来るだけ評価の高いサイトを選んで購入してください。繰り返しの手続きをする必要無くなるので、スムーズにストレスフリーで購入できる確率が上がります。

サイトの見やすさ・付加機能

スカイスキャナーのアプリやサイトは見やすいです。

便の一覧表示もシンプルで見やすい。トラベルコも個人的に好みですが、スマホで多くの便情報がスクロールせずに多く見れるのでスカイスキャナーも良いです。

スマホ画面で一目で分かる

トリップアドバイザーは直通便指定で再検索すると止まったり、旅行サイトの評価一覧が紛らわしくてイライラします。。。

お得情報じゃなくて5つのプランを押さないとサイトが出てこない。紛らわしい。。。
お得情報をうっかり押すと他のサイトに飛ばされます。飛ばされる前のページでは至る所にスカイスキャナーの表示が!勢力の大きさがうかがえます。

そのほかスカイスキャナーは一般サイト同様、出発到着時間帯や総渡航時間、価格などで条件が絞り込めること、航空券の価格変動をアラートしてくれる基本機能は完備しているのでスカイスキャナーは抜け目なし!

スカイスキャナーで安全・お得に航空券購入を

紹介されるサイトは中国サイトが多く中国語スキルがすこし必要、中国以外のサイトでもトラベルコならもっと安価な航空券が場合によっては出てくるのでは?という突っ込みも入りそうですが、自分が使用する主力サイトを決めておくと航空券を選ぶときの効率が全然違います。

時間は有限です。あなたの時間を2時間も3時間も航空券検索で使ってしまうようなやり方はアウト。その時間の時給分で航空券の差額、払えてしまうかもしれませんよ。

スカイスキャナーはCtripに買収されてからか中国の格安航空券に対して強くなりました。

サイトの評価もあるので、★3つ以下のサイトは選ばないなどのルールを決めれば、トラブルによる購入手続きを繰り返す必要も少なくなります。現に私はルール決めてからはトラブルなしです。

手続きし直しで自分の時間を使う、最悪の場合、購入し直しとなってしまったら高額航空券となってしまいます。悪徳サイトも少なからずあるので、気を付けて航空券買いたいところです。

海外行くのって楽しいですよね。安全に、且つお得に皆の旅が進むことを期待しています。

 

ではまた。