昼食で炭水化物を抜くことで午後の集中力アップ【魔の時間帯を操れ】

昼食で炭水化物を抜いてから、午後も調子が良いです。眠気と倦怠感が抑えられて集中力がアップしました。

昼食を食べたあとから午後三時くらいまでは、魔の時間帯です。眠いし、やる気も出ない。前日の睡眠が十分に取れないとその時間帯はウトウトするし、気の抜けてる休日は望んでいてもいなくても高確率で昼に眠りに落ちことからも、まさに魔の時間帯。

時間別集中力と散歩の効果はこちらの記事も参考に: 「仕事中に散歩して集中力を取り戻そう【エネルギーチャージ】

眠気って特に嫌じゃないですか。僕は眠気は苦痛です。眠いけど眠れない状態だと我慢して起きる努力をしないといけないし、眠気でやりたい事も上手く進まない。個人的に大嫌い。

もし午後1時から3時の魔の時間帯を効率よく過ごせれば、時間当たりにこなせる仕事量も増えるし早く帰れる確率が上がります。早く帰れれば自分の時間が増えます。だからこの魔の時間帯を上手く操ることは、QOLを高めるために非常に重要なポイントだと思っています。

昼食後にPCの前でウトウトしているあなた、昼食の見直しをして魔の時間帯の有効活用にトライしてみてはいかがでしょうか。

炭水化物で集中力が下がる理由

炭水化物は糖質の塊です。糖質を取ると血糖値が上がります。

炭水化物を取った直後は血糖値が上昇し、元気になります。ただし、すぐに血糖値を調整するため膵臓からインスリンが放出され、血糖値が急降下します。血糖値が下がるとイライラ、吐き気、眠気が襲ってきます。

昼食後に集中力が下がってしまうのは炭水化物の影響が大きいです。

現代人は食事回数が増えていて、毎食で炭水化物を取っています。現代人は糖質を取りすぎ、という指摘もあります。ファーストフードやコンビニ弁当の多くが炭水化物をメインにされていて、炭水化物の比率も多い。知らず知らずのうちに大量の炭水化物を取っている可能性があります。

昼食全部抜くとどうなる?

インスリンによる血糖値の急降下が問題で有れば昼食全部抜いてはどうなるでしょうか。抜著名人で一日一食の人がいて、メリットはありそうです。私も試してみました。

結果、昼食を抜いた日の空腹感は我慢できたのですが、夕方にどうしようもなく悲しい気分に襲われました。数日試してみて全ての日で同じことが起きたので、別の原因ではなさそう。その為、私は少しでも昼食は食べるようにしています。炭水化物を抜くだけ。

https://www.uber.com/ja-JP/newsroom/uber-eats-day-of-happiness/

食事は娯楽の要素もあり、幸福感ももたらします。幸福感をもたらすのはケーキなどの甘味だけではありません。昼食で炭水化物を抜くだけであれば気分の落ち込みがなかったという私が試した結果からも、量が少なくても昼に食事をとれば幸福感は下がらないということが分かります。

昼食に炭水化物を抜いた効果

私がやっている昼食の炭水化物抜きは単純で、社食のご飯や麺類を食べないというだけ。

昼食で炭水化物を抜くと眠気と倦怠感が少なくなり、やる気も比較的続きます。

炭水化物取らないだけなので、空腹感も変化なし。空腹感があっても、続けていればそのうち慣れます。

眠気と倦怠感が少なくなるのはメンタル的にも良いです。集中力を上げるため、あえて炭水化物を抜いているという意識も集中力アップに繋がっていると思います。

今は出勤日だけ昼食の炭水化物抜きを実施しています。休日は妻が作った料理を食べないわけにもいかないですから。休日は昼食後の眠気が凄いので、出勤日との集中力の差からも効果は実感できます。

ちなみに体重は変わりませんでした。昼に炭水化物取らない代わりに、夕食は好きなものをたくさん食べるようにしていることも影響していると考えらえます。やはりトータル接種カロリーの制限がダイエットの根幹で、個人的にはそれが最も効いてくる印象です。

炭水化物を抜いて魔の時間帯も集中しましょう

炭水化物を抜くことで集中力はもちろん、お金も少し浮くと思います。外で食べてる人は食事の選択肢が限られてしまうかもしれませんが、集中力と健康のために食事の見直しすると前向きに捉えて是非試してみてください。

昼食後の魔の時間帯って会社の空気も緩いですよね。そのみんながウトウトしている時間帯にばっちり集中して仕事出来れば他の社員との差別化も図れます。

もちろん早く帰れれば自分の時間が増えます。その分残業して小銭稼ぐ、なんていうのはもう時代遅れ。自分の時間作って好きなことして、どんどんQOLを上げていきましょう。

 

ではまた。