一戸建ては転勤で空家になっても借り手はつくよ【安心して持家買ってしまえ】

nipuriです。こんにちは。

中国の広州に駐在している会社員で、日本に持家が有ります。一戸建て。

少し前まで賃貸契約で貸し出していました。1年9ヵ月貸出して、今度解約されるので戻ってくるんですけど。

会社で転勤があり、一戸建てを買おうがどうか迷ってる人。でも一戸建ては賃貸に出しても借り手が付かないと思い込んでる人。ご安心を。一戸建てでもは借り手が付きます。

同じように条件が良ければすぐに借り手が付きます。むしろマンションより供給が少ないので有利な面もある。

海外赴任が一戸建て購入の足かせになっている皆さん。余計な心配せず、買ってしまえ。

一緒に35年の幸せと地獄を味わおう。

マンションと一戸建ての供給の差

首都圏の話だけかもしれませんが、賃貸募集で出ている一戸建は割と少ない。マンションに比べて供給が少ないのは一目瞭然です。

数は具体的にしませんが、もし知りたければ自分の住んでいる地区を指定して下のバーナーから調べてみてください。もしくはググれ!

賃貸募集して2週間で希望者が出た

私が持っている一戸建てスペックはこちら。

  • 築三年。建売。南西向き。
  • 最寄りは横浜の端の駅。徒歩10分。
  • 立地は坂の上。結構急な階段を上がる。
  • 土地は40坪くらい。延床は30坪くらいの2階建て。車2台駐車可

家賃は15万弱で提示、期間は限定で募集してから4年以降は強制退去の契約で募集かけました。

初めの希望者は2週間で出ました。結構早かったですね。但し実際に入居決まったのは2ヶ月後の3番目の家族。

希望してきた家族の情報

実は不動産屋から希望してきた借り手の情報をもらえます。借主がどんな人か良く分からないと不安です、っていえば少し深堀した質問もしてくれる。

  • 【一家族目】4人家族。以前一戸建てに住んでいて、マンション移住。職場が変わり近いところに引っ越す必要が出た。マンションでは手狭と感じたので、一戸建てを探していた。
  • 【二家族目】一人暮らしの男性。子供が自立しているが、近くに住んでいるので週末自宅に招きたい。車を2台所有しているので2台停車できる一戸建てを探していた。
  • 【三家族目】若夫婦。持ち家購入をを考えていたが、一戸建ても試してみたいと思っていた。車があるので、駐車場が必要。法人契約の予定。

前の二家族目は何かの事情(聞かされていません)があり契約直前でキャンセル、賃貸募集して2ヶ後の三家族目で契約成立。

キーワードは「駐車場」「家族構成と家の大きさ」「持家購入前のお試し」ですね。不動産屋も言っていましたけど、持家購入前のお試しで入る人も結構多いようです。一戸建ての方が価格が高く設定されていますが、法人なら関係なし、ですからね。

会社の人も一戸建て貸してるよ

私の会社は地味に転勤が多いです。持家買うとすぐ転勤になる、よくある、あるあるがある会社です。ちょっとあるある言い過ぎ。

  • 【会社の人①】千葉の郊外に築7年の中古住宅購入。駅徒歩9分くらい。地方転勤に伴い貸出。3ヵ月で借り手が付く。借り手は一度変更となったが計6年貸出中。
  • 【会社の人②】横浜市の隣の市に新築購入。3年くらい住んで海外転勤。駅徒歩12分くらい。募集後2ヶ月で借り手が付く。7年貸し出した後帰国。
  • 【会社の人③】東横線のターミナル駅に新築マンション購入。住んで3年で海外転勤。駅徒歩10分くらい。募集2週間で借り手が付く。3年貸出後、家族の帰国に合わせ解約。
  • 【会社の人④】大阪に結婚に合わせ新築マンション購入。3年後転勤。駅徒歩12分くらい。募集後1ヶ月で借り手が付く。帰れなそうなので、売却。
  • 【同じ広州のマンションの人】埼玉の郊外に新築マンション購入。駅徒歩15分弱。半年間借り手付かず。3年間貸出中。帰国できないので売却予定。

マンションは立地や条件で苦戦するケースもあります。一方、一戸建ては事例が少ない為かあまり苦戦しているケースは聞かない。先入観で戸建ては貸せない、と思っているのであればそれは捨てるべき。

駅から徒歩で時間かかっても車中心なら借り手は付くでしょう。地方の賃貸住宅はほぼ一戸建て状だったりするし。

正直、持家を賃貸に出して借り手が付かないという事例を私は今まで聞いたことありません。

一戸建ては貸し出せる。持家も欲しい時が買い時。

マンション・一戸建ての分け隔てはなく、結局条件次第なのではないか、という印象です。よって、転勤族だから一戸建ては持てない、ということはないです。

うちは人付き合い苦手なので一戸建て一択です。満足してます。

会社の人①が言ってましたけど、家族に地元を作ってあげたかった、と言ってました。

僕も思いますが、結局持家は家族の為が大きいです。

僕はこれから転勤を打診されても単身赴任の予定。家族を転勤に連れまわすのも子供が小さいうちだけ。

その時の家貸出のリスクと家が欲しいテンション天秤に掛けて決めたらいいです。条件がよほどひどくない限り、貸出できそうるから家賃二重苦で借金地獄でのたれ死んだりする可能性は低いですよ。会社努めてれば転勤先の家賃補助くらい出るでしょう。さらに貸出すればローンはお金がかからず減っていきます。

持家でも欲しい時が買い時です。リスクは低いのは分かったんだから、欲しいなら買ってしまえ!35年ローン!気の遠くなるほどの年月!

 

ではまた!