筋トレは精神が安定するので生活に取り入れるべき習慣です【効果は2-3日続く】

筋トレは精神が安定するので、生活に取り入れるべき習慣です。くよくよ悩むなら筋トレしましょう。

筋トレ初心者のおっさんが、筋トレ大好き野郎みたいな事言っていますけど本当です。

筋トレ始めてから、明らかに精神が安定している。かのTestosterone氏もTwitterや本で述べていますが、筋トレは精神に対しても最強のソリューションです。

筋肉による見た目のカッコよさ、身体の健康も筋トレで勿論得られます。

でもストレスにまみれる現代社会に生きる方々は、精神の安定を一番の目的と考えて筋トレを習慣化することをお勧めします。

体にコンプレックスが有ろうとも、治らない持病が有ろうとも、精神が安定していれば、それは幸せなことではないですか。

筋トレは実感として、瞑想よりも効果が高いです。



筋トレで分泌される脳内物質

筋トレすると、多くの種類の脳内物質が発生します。

  • 【セロトニン】    幸福感、不安の軽減、感情コントロール
  • 【ドーパミン】    快楽、意欲、探求心、動機つけ
  • 【ノルアドレナリン】 意欲、活動力、積極性、思考力、集中力
  • 【成長ホルモン】   意欲、感情のコントロール
  • 【テストステロン】  うつ病防止、意欲、性欲
  • 【エンドルフィン】  多福感

セロトニン・ドーパミン・ノルアドレナリンは三大神経伝達物質です。

特にセロトニンは幸せホルモンと言われているほか、過剰分泌すると暴走していまうドーパミン・ノルアドレナリンのバランスを取る役割をしており、重要なホルモン。

またエンドルフィン・ドーパミンは脳内麻薬物質とも呼ばれ、モルヒネなどの麻薬と似た効果を示す。

ある種の快楽が得られ、中毒性もある。麻薬や酒という快楽に逃げるくらいなら筋トレを選択したほうが健全です。

筋トレで気分が劇的に変わる

私事ですが、つい最近まで仕事が上手くいかず、気分の落ち込みが続いていました。

別に病気になるほどの苦労ではないんですが、気がかりな案件が一つあって不安が付きまとっていた。

そして時間もないので、ジムにも行く回数も激減。帰ってきてから軽い筋トレするぐらいで、集中的な筋トレは出来ていませんでした。

寝るとき、遊んでいるときにも少しずつ仕事の事が頭から離れない状態に陥ってきます。

寝つきも悪いし、夜中にうっかり目が覚めてしまうと、「隙ありっ!」と言わんばかりに仕事の心配が頭に入りこんでくる。そのおかげて、あまり寝れなくなるわけです。

そんな状態のまま連休へ突入。

憂鬱な気分を引きづったまま旅行に行くわけです。せっかく旅行来たのに気分が晴れず、さらに落ち込みに拍車をかける。

鬱々とした気分のままホテル内を徘徊していると、綺麗なジムを発見。筋トレする気分でもなかったんですが、最近がっつりと筋トレ出来てないので、久しぶりにやってみます。

不思議なもので、筋トレ終わったら憂鬱な気分がなくなって、心地の良い高揚感がある。

仕事の事が頭に浮かんでくる回数も大きく減って、調子も良くなった。しかもその良い状態が翌日も続いた。

なにこれ、魔法?・・・いや、単なる筋トレです。

筋トレによる精神安定は2-3日続く

筋トレ後の気分の高揚感は2-3日続きます。

実際、私は土曜日に筋トレしてから、月曜日くらいまでは調子が良かったです。火曜日からは、明らかに気分が悪化。

筋トレで得られるテストステロンは、トレーニングしたあと最大48時間続くという情報があります。

https://genxy-net.com/post_theme04/69116l/

私の気分が筋トレ後に2日は調子が良かったのは、テストステロンの影響でしょう。

安定的な精神への効果を考えると、最低3日に1度の周期で筋トレするのが良いです

精神安定のために必要な筋トレの時間と強度

憂鬱な状態の時も運動はしていました。ただし仕事から帰ってから、5分くらいの簡単な筋トレするだけ。

高強度で、一定時間筋トレしないと精神的な効果は得られないようです。

久しぶりにやった筋トレは45分。 スクワット・デッドリフト・ベンチプレス・懸垂をしました。 10回前後で限界が来る負荷で4セット。

筋トレ中は集中しないと高重量のダンベルやバーベルを上げられないし、狙い筋肉に効かせることも難しくなる。集中せざるを得ないので、強制的に気分の切替ができます。

筋トレは習慣化しやすい

筋トレは精神の安定以外にもメリットが多く、習慣化しやすいです。

筋トレ終わった後は、筋肉の張りがでます。短期的に見た目が良くなります。

筋トレ後、鏡でみる自分の姿に変化があると、テンション爆上げします。

ただし筋肉の張りは、時間が経つと無くなってくる。筋肉の張りがあった筋トレ直後の姿に戻りたくなって、筋トレしたくなります。

そして続けていくと、筋トレしてから期間が空いても、格好いい体になっている。格好いい姿を維持したい、さらに格好良くなりたいと考えて習慣として定着します。

気持ち悪いナルシストっぽいですが、格好良くなりたいと思うのは正義。自分に見惚れて何が悪い。

また筋肉がついてくれば、体力がついて風邪も引きにくくなる。新陳代謝も上がるので、おいしいもの沢山食べても太りにくくなり、健康な状態を維持できます。

精神への効果以外にも、高いメリットが多いので、筋トレ始めないともったいない。

結論:筋トレは生活に取り入れるべき習慣

筋トレを1年半続けて、精神への効果は自覚はしていましたが、今回の筋トレがなかなかできなかった期間を経て私の中で確信に変わりました。

筋トレは生活に取り入れるべき習慣です。

3日に1度、一時間に満たない習慣で精神が安定し、穏やかに過ごせるのなら取り入れない理由がない。筋トレを発明した人に本当に感謝。

特にストレスにまみれた中年リーマンにとって、筋トレは必須の習慣と考えます。

でも私と同じ家族持ちのリーマンはジムに行く時間が無く、継続できない可能性がある。

それなら家に高負荷の筋トレグッズあった方が時間を有効利用できるので、筋トレグッズを本格的に集めようと計画中。

今チンニングスタンドが家に有りますが、さらに40㎏の可変ダンベル、インクラインベンチを導入を予定しています。

マッチョになって、モテて若いギャルから弄ばれたらどうしようかな。。

まだ腹だけ出てるクソガリ筋トレ初心者中年だけどね。そんな夢見て頑張る。

 

ではまた。

筋トレグッズ買ったよ。参考記事はこちら: 「筋トレ初心者が可変ダンベルとインクラインベンチを買った【必要スペース4分の1畳】【ジム5ヶ月分で元取れる】」