カレーは基本レシピが一番美味しい【教科書レシピにひと手間追加】

ご飯を作るのは基本奥さんの仕事ですよね。兼業やエキセントリックな妻じゃない限り。その他の家事や子供の世話も、奥さん主体でやってくれてる家庭が多いと思います。まずまずの重労働です。

平日の夫の動きは家族には見えません。酷いパワハラを受けようが、数億の損失を出そうが、会社サボって浮気してデートに行きません、家族が夫が日中何をしているかは分かりません。だから、夫の苦労を家族に分かってもらうには想像力に頼るしかないんです。

結果、夫の苦労って理解されないので家でダラダラしていると嫌味言われます。相手が普段何してるか分からないのは夫から見た妻にも言えますね。家事の辛さや、子供の相手で家に長い時間居る辛さなど男の人は想像つかないでしょう。家に居るから楽だろうお前は?なんて夫が言おうものなら戦争ですよ。

夫婦は完全には分かり合えません。永遠の命題。

ただし、家の仕事は夫は手伝える訳です。男女比較すると男の方が体力的にも有利なんで仕事の掛け持ちは出来るはず。どうせ家に居てもこそこそスマホでエロ記事やギャンブル記事見るくらいしかしないでしょ。それならその暇な時間使って家事手伝うことで相手への理解を示すことができます。妻も夫の想像力の低さから来る意味不明な態度に関しても溜飲が下がる。結果、家庭円満。(゚∀゚)キタコレ!!

そこで休日に作るんですよ。男のカレーを。

だらだら書きましたが単にカレーのレシピを載せたかっただけです。カレー作る週末がなくて原稿書いてからアップするまで3週間くらいかかった。もちろん家庭崩壊寸前まで追い込まれました。

材料

  • 玉ねぎ 大1個、みじん切り
  • バター 15g
  • じゃがいも 中3個、人差し指と親指で作るOKサイズより少し大きいくらい
  • ニンジン 大1個、人差し指と親指で作るOKサイズくらい
  • 鶏もも肉 1枚、小さければ2枚、人差し指と親指で作るOKサイズより少し大きいくらい
  • カレールゥ なんでも可。半箱。
  • 牛乳 適量。200㏄は欲しいところ。

食材はいたって普通です。でもこれが一番うまい。メーカーさんが血の涙を出し続けながら開発したカレールゥですから。余計なもの入れたらバチあたりますよ。コーヒーとかチョコとかもはや狂気です。

うちの嫁は母親にヨーグルト原液をすでにカレーライス化したカレー汁の上にかけられて食べろ!って言われたことがあるらしい。勿論食べれるわけない。多分レシピの認識間違いなんだが、勘違いの押し売りが狂気じみてる。よって余計なものは味がごちゃごちゃするので不要。

カレーの作り方作り方

作り方のポイントはカレールウの箱裏に書いてあるのが基本。それに以下の方法を追加。

  • バター使って飴色になるまで玉ねぎ炒める
  • 鶏肉入れて旨み出すために長時間煮る
  • 水少な目で作って、仕上げに多めの牛乳を使って伸ばす

まあ良く聞いたことあるやつかもしれない。でもこれやるかやらないかで、1ランク味が違います。

食材です。写真はダイエット中なので胸肉ですが、出汁が出やすいのでもも肉の方が美味しい。ジャガイモは粉っぽくなるとか言うけど、カレーに入っているジャガイモは最高にうまいので無視していれます。コクも出ます。

まず鍋にバターと玉ねぎ投入。飴色になるまで炒める。

我が家はストウブ使用。ストウブの様なあまり水が飛ばない鍋では7割くらい。それ以外の鍋は8割くらい。後から牛乳で伸ばすので、水の量は重要です。

一緒に鶏肉も入れます。40分くらい弱火で煮込んで鶏の旨みを出す。水炊きと一緒ですね。ルウの箱の裏には先に炒めて油を回すという工程が書いてありますが、あれやると旨みが飛ぶのでやりません。

ご覧の通り灰汁が出るので取り除きましょう。

鶏肉を長時間煮ると出汁が出るし、かなり柔らかくなります。成分が一回出て、再吸収されるとか言うあれです。

鶏肉煮てる間にジャガイモとニンジンは切り、水にさらしておきます。

そのあと鍋にぶち込む。15分弱火で煮込む。

カレールウ投入の前に蓋開けて5分くらい冷ます。熱がかかるとダマになるので、面倒くさがらず我慢。カレールウ投入した後はお玉の裏で混ぜて完全にルウを溶かす。

溶かした後、再び中火にかける。とろみが出てきたら好みの状態まで牛乳で伸ばす。水を少なくしたことでかなりとろみがでるので結構牛乳は入ります。200mlくらいはいける。

5分煮込んで完成。時間があるなら室温まで一度下げましょう。味が落ち着きます。

辛さを増したいのであれば七味使ってみてください。ここだけ特殊な材料を使いますが、七味は味にコクが出るので使えます。

食品メーカーの努力を見くびるな

ごくごく一般的な作り方に少々の手を加ええただ。偉そうに記事にするまでもないですが、これが本当にうまい。

友人とリア充ぶってカレーパーティした時も通常の作り方のカレーが一番美味しかったです。自称料理上手の友達が作った 香辛料使いまくったカレーは味がペラッペラで不味かった。みんなそいつのターンは地蔵。メーカーの苦労をなめたらいけません。

ということで、超簡単なのでたまには男性諸君、カレーでも作りましょう。レシピなんぞ調べる必要なしです。ルウの箱の裏面に少々手を加えただけの簡単レシピです。たまには妻孝行しましょう。「俺は偉いそんなことしない、家事は女のやる仕事だ!」というのであれば貴殿は家庭運営という仕事ができないだけですね。家庭崩壊!!

 

ではまた。