中国語の初心者にはカエルライフが超絶おすすめ【瞬間中作文】

いまやグローバル社会。語学は海外の方々とコミュニケーション取るために重要ですね。

中国語は英語に次いで使用者が多いです。英語と中国語を習得すれば計26億人とコミュニケーションが取れます。凄い人数です。

それだけ居れば、きっとあなたにふさわしい絶世の美男女がいることでしょう。はっはっは。

私も中国駐在しているんで、中国語を勉強しています。

初心者語学学習法は、今まで英語楽手も通してきた私の完全な独断と偏見で、瞬間英作文が最強だと思っています。

でも英語とくらべて中国語の教材は豊富じゃないですよね。かといって、瞬間英作文できるように日本語と中国語を交互に流れる音楽ファイルを作るのはダルすぎて死んでしまう。

探し回った挙句、ようやく見つけました。カエルライフの教材です。

例文も難易度や長さが豊富で、日本語と中国語の音声の間に発声する間がある。かつ動画ファイルなので文章を目で見ながら学習できる。

心置きなく瞬間中作文ができます。中国語初心者にはカエルライフを超絶おすすめします。

瞬間英作文とは

「英語上達完全マップ」は翌日からいきなり語学が喋れるようになる、夢の様な学習法はないと分からせてくれた本です。

この本読んだ時、できるだけ短期間で、且つ楽な方法で語学を習得しようとしていた私は、頬っぺたひっぱたかれたような気分になりましたよ。まじで。

語学はスポーツのように、ひたすら量をこなして体に馴染ませるしかありません。

私が一通り英語上達完全マップを試してきた実感でも、初心者学習法として取り上げられている瞬間英作文は非常に効率的な学習法です。

瞬間英作文とは?

簡単な日本文を聞いたあと、即座に英訳文を発声する学習法

瞬間英作文では日本語聞いて、即座に英語が口からバネ仕掛けのように出てくる状態を目指します。

日本語喋るとき、普通は文法や語順は気にしないで喋りますよね。「これは関係代名詞だから後ろに動詞をくっつけて…」なんて考えたりもせず、喋ろうと思ったら即座に口から日本語が飛び出す。

英語を発声を通して口から出し入れする。それを何十回も繰り返し、英語が体に馴染ませていくのが瞬間英作文です。

英語を馴染ませるのが目的なので、文長が短く、単語も良く知られているものが使われていて、文法が複雑でない例文が瞬間英作文には最適。

文章の難易度も低いし、日本語を中文にテンポよく訳していくのでゲーム感覚があり飽きません。

だから初心者に瞬間英作文は最適なんですよね。

数多くの学習法を英語学習含めて試してきましたけど、この方法が一番力が付いた実感がありました。この方法を中国語でも当てはめれば、中国語マスターがグッと近くなるはず。

瞬間中作文にはカエルライフが有効

瞬間英作文が有効であることは分かったと思うので、中国語初心者は同じように瞬間中作文をやりこむべきです。

カエルライフの教材における例文の練習は、瞬間中作文の構成になっています。

日本語の映像と音声が流れたあと、数秒空白が空いたのちに中国語の映像と音声が流れます。まさに瞬間中作文。

カエルライフは動画教材がどの題材にも必ずあります。目で見て、耳で聞く動作が、簡単に同時にできるのがポイント高い。

中国語初心者のカエルライフおすすめ取り組み順

中国語初心者は発音と文法を理解したあと、瞬間中作文に取り組み、徐々にその例文のレベルを上げていけば良いと思います。

上記の順番で教材を使って勉強してください。

①の教材を使って発音と文法を理解する。

発音と文法が分からないと、さすがに学習効率が上がらないので、全く知識がない人はまず発音と文法の勉強。

でもあくまで理解に留めておいてください。瞬間中作文をやりながら習得していけば良いです。発音や文法を一生懸命覚えても、実践しない限り反射的に言葉が出る状態にはなりませんからね。

②で瞬間中作文に入門。

③が一番瞬間中作文らしいですが、ちょっと文が長くて難易度が高い。だから②を先にやりましょう。中国語の発音も遅いし、文も短い。ただ遅すぎて時間かかるので、1.25~1.5倍速で使うのがおすすめ。

教材の名の通り、2000文あります。全部習得できれば、日常会話ができるようになれますよね。

③は瞬間英作文のメインステージ。

5つの教材があって、全部で5000文以上あります。それぞれの文法解説の教材もあるので、文法理解したあとすぐに例文習得という効率的なサイクルに持ち込める。

使われている文も長いので、リスニングにも意識を置けばスキルアップできる。これだけやりこめば、生活、仕事にも困らないレベルになれますね。

私はダウンロード版を購入しましたけど、音声ファイルとテキストも含まれています。

始めての例文や、瞬間中作文上手く行かない文を声に出して練習し、「中国語を口につける」作業にテキストは使える。

文法の解説もあるので、音声で頭に入らないときは読み込んで理解もできます。でも基本的に映像の内容はテキストを読み上げている形なので、「これはテキストで詳しい解説見ないと!」という教材行き来して面倒な思いをする必要もなし。

音声ファイルでは映像見れないときに聞き流しも出来る。

nipuri

中国語教材として、 カエルライフはまさに抜かりなしです。

アプリが有れば完璧なのだが…

カエルライフはダウンロード版以外にもDVD+書籍の形でも教材を売っています。

でも価格がどれもちょっとだけ高い。紙の本の方が勉強しやすいという方はどうぞ。

カエルライフは優れた勉強教材ですが、あえて言わしてもらうならアプリ版も出してほしかったですね。

瞬間英作文のトレーニングアプリはスワイプで次の例文へ行けるので、自分のペースでサクサク進められる。学習のテンポ感が出ると、気分が乗ってきて学習が楽しくなる。

自動で音声流して歩きながらのトレーニングも出来るし、文の一覧も出てきて英語を口に馴染ませる練習もできる。なおかつ価格も安いです。

カエルライフでこれがリリースしてたら100点満点なんですけどね。ちょっと残念です。アプリ版カエルライフ熱望していますのでよろしくお願いします。

リリースしたらもっと売れると思うので、ITエンジニアの誰か声かけてみてください。金になると思いますよ。げへへ。

 

ではまた!