Amazonで小口出品で登録したのに大口出品になっていて5千円失う

amazon-seller-central

そろそろ本気で経済的自由を手に入れたいと思っています。

出来るかできないかは別として、挑戦することには意義があるし経験になる。経済的自由を手に入れる為には副収入が必要。時間と即金性、再現性を考えたら、やっぱりせどりにたどり着きました。

Amazonは売り手にとってはとても便利なプラットフォームで、言うなれば自動販売機の役をやってくれる。自動販売機は飲み物を補充するだけでお金稼げる。それと一緒。

FBAを使えば物流業務はAmazonが勝手にやってくれます。売り手の業務はAmazonに商品納入するだけ。保管や配送の費用はかさむけど、時間が節約できるので本業がある人にはとてもいいシステムだと思う。

色々調べてみたあと、とりあえずアクションしてみようと思って、Amazonの売り手アカウントになるセラーセントラルへの登録を決めました。

Amazonセラーセントラル小口出品と大口出品

Amazonのセラーセントラル登録には2つの出品方法が選べる。料金は以下になります。

  • 小口出品:商品ごとに100円 + 販売手数料
  • 大口出品:月額4,900円 (固定) + 販売手数料

大口出品のメリットは料金以外にいろいろあれど、今回は割愛。料金を比較すると、月間で50個以上の販売があれば大口出品でも元が取れる計算になる。

でも私はせどりは初心者なので、いきなり50個以上の販売は厳しいでしょう。何もしないでロムってる可能性もあるし、そんな状態で約5000円取られるのも損でしかない。

だから、とりあえずは小口出品から始めることにしました。

Amazonセラーセントラルで小口出品で登録したのに大口出品になっていて5千円失う

registration-amazon-small-seller

Amazonセラーセントラルが大口出品登録にの誘導して金をむしり取ろうとしているのは、事前に情報掴んでました。画像でも分かる通り、小口出品の登録は非常に分かりずらい。

でも俺は騙されねぇぞ。なんて言ったって超ビビりだし、無駄に金失うの怖いし、Amazonも怖い俺。事前にググりまくったこの俺をなめるな。

銀行口座もしくはクレジットカード利用履歴書類の提出で少し戸惑ったものの、何とか登録完了。

あとはKeepaでも導入してリサーチの練習しようかな、と思ってるところ、Amazonから私のGmailに届いた謎のメール。

mail-from-Amazon-seller-central

金が徴収されてる。画像の小さく分かりずらい「小口出品で販売したい方はこちら」をクリックして登録を進めた記憶が、私にはがっつり残っている。まさか大口出品の月額料金徴収ということはないだろう。何か登録時の料金でしょう、きっと。

でも気になったのでAmazonセラーセントラルにログインして、出品用アカウント登録欄から利用中のサービスを見てみる。

registered-big-seller

こちらはもう小口出品に登録し直したあとの写真ですが、登録変更前は堂々と「大口出品」って書いてあった。

なにこれ。荒手の詐欺なの?うぐぐごごご。

登録が大口出品になっていた理由の憶測

繰り返しですが、がっつり小口出品で登録した記憶があった訳です。大口出品で登録されてしまった憶測できることはこれくらいしかない。

  • 登録途中で大口出品に私が変更してしまった
  • 「小口出品で良いですか?継続するならこちらをクリック」的なタブがあった。見落としてクリックしなかったから大口出品になった。
  • Amazonの詐欺

もうさ、憶測できる理由は責任転嫁全開ですよ。分かってますわい。

お前が良く見てなかったからだろ、本当は大口出品で登録したんだろ、と言われたらそれまでです。でも同じような相談がAmazonセラーセントラルに問合せあったのが見つかってるのよね。

あとさ、私見ですけどAmazon怖いじゃん。会社も巨大じゃん。買い手の時の返品やり取りも冷血だし、電話対応もほぼしてくれないし。初心者セラーは真贋調査でアカウントBANしたりするし。Amazon倉庫でピックアップ業務している人間がバタバタ死んでるという噂も聞くし。

ただし巨大企業であるAmazonやGoogleが作り出したプラットフォームに嫌われたら、オンライン上では生きていけないわけです。だから今回、返金の問合せも辞めました。目を付けられると怖いし、お金戻ってこない確率高いからやり取りの時間も無駄だし。

勉強代だと思って諦めます。

nipuri

Amazonがこ、こ、こわいわけじゃないんだからね!

今後登録する人で、もし危うく小口出品が大口出品になった経験をしたら、後続の人が同じ思いしないように情報発信してくれると助かります。私のミスなら笑い話で良いんですけどね。でもやっぱりAmazonセラーセントラルの小口出品の登録は、分かりづらいっす。

 

ではまた。